セックスがしたい!スローセックスの効果と具体的なやり方とは?

MENU

セックスレスの解消にスローセックスを実践しよう!

セックスレスで悩んでいる夫婦やカップルは、意外と多いんですよ。何とかその状況から脱したい!と願っています。

 

でもその方法がわからない!という人のために、スローセックスをオススメします。

 

スローセックスというセックスのやり方を実践すれば、一気に悩みが解決するかもしれません。

 

ここでは、その効果と具体的なセックスのやり方についてご紹介します。

 

スローセックスの効果とは?

そもそも、スローセックスとは何でしょう?スローだからゆっくりとセックスするってこと?

 

例えばピストン中の出し入れをゆっくりするとか?そんなわけがありませんよね。

 

スローセックスとは、急いで絶頂を迎えるセックスをしないことです。

 

絶頂こそセックスの目的だと、信じている人が多いんですよ。特に男性にたくさんいます。実はこれ、大きな間違い。

 

絶頂神話は、AVのシナリオによって作られた、本質からかけ離れたセックスの形なのです。

 

だから絶頂へのこだわりを放棄すれば、もっと大きな快感を得られるセックスにたどり着くことができるでしょう。

 

そのためのスローセックスなのです。

 

スローセックスのやり方

お互いの服を脱がせる

それでは具体的に、スローセックスのやり方を伝授していきます。

 

まず始めに、お互いの衣服を脱がしてみてください。部屋の照明は消してもかまいません。

 

さっさと脱いでシャワーを浴びにいくような忙しいセックスの始め方は止めてくださいね。

 

「いい形の胸をしてるな。」
「たくましくて男らしい分厚い胸ね。」

 

相手の体の特徴を言いながら脱がしていけば、より気持ちが昂ぶるでしょう。

 

下着姿になったら、鏡の前へ連れて行ってください。

 

そしてその姿を見せながら、ブラとショーツを剥ぎ取っていくのです。

 

「あああ、なんだか恥ずかしいぃぃ、、」
「キレイだよ、愛してる、、」

 

このキレイだよ、愛してる!必須です。

 

これを耳元で何度つぶやくかで、その日の女性の感度は変わりますよ。

 

これを言うために、服を脱がしているんだと思うようにしてください。

 

いっしょにシャワーを浴びる

全裸になったら、シャワールームに一緒に入って、相手の体を洗ってあげましょう。

 

真剣に洗うのではなく、お湯を流しながら相手の体に触れるのです。

 

室内にある姿見を使って、そこに映し出してもいいですよ。

 

「ねね、鏡のほうを向いてよ。」
「え、なんで?」
「キミの裸をじっくり見たいからだよ。」
「やだ、恥ずかしいよぉ、、」

 

女性に恥ずかしい!というフレーズを何度言わせるかにかかっていると思ってください。

 

言えば言うほど、女性の中の欲情は燃え上がるでしょう。

 

ベッドに入っても抱きしめるだけ

ベッドに入って、すぐに愛撫を始める必要はありません。女性を抱き寄せて、ぎゅうぅぅと抱きしめてあげてください。

 

ときおり力を緩めては、またぎゅううぅぅ!の繰り返し。それだけで女性は満たされていきます。

 

必ず話しかけてきますよ。それにひとつずつしっかり応えてあげましょう。

 

「どうしたの?いつもと違う・・」
「そうかな。いつもこんなふうにしたいと思ってたんだけど。」
「そうなんだ、、」

 

「うん。でも興奮してしまって、おっぱいやあそこに触れたくなっちゃってさ、、」
「あああぁ、うん、、そうね、」
「それって男の欲求を満たしてるだけでしょ?女性はそれだけで終わっちゃうセックスって、どう思ってるんだろ?って考えるようになってさ。」

 

「そっか、、」
「もっと抱いてていい?」
「うん、抱いてほしい、、」

 

これでスローセックスは万全です。あとは自分たちのペースで、じっくり求め合えばいいだけ。

 

タッチの仕方とか一切関係ありません。女性の気持ちをセックスに対して前向きにさせていくこと。これが最大の目的なのです。

関連ページ

セックスがしたい!一度は体験したいアナルセックスのやり方とは?
女性を喜ばせるセックスのやり方、ちゃんと理解していますか?モテない男性が陥りがちな「独りよがりセックス」を克服しよう!今回は、難易度高めなアナルセックスのやり方をご紹介します!
セックスがしたい!だったらAVの真似事セックスはやめろ!
女性を喜ばせるセックスのやり方、ちゃんと理解していますか?モテない男性が陥りがちな「独りよがりセックス」を克服しよう!今回は、女性に喜ばれるセックスのやり方をご紹介します!